スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨と曇りと徒然。

おーがにっく

いまだによく分からないけど、オーガニックな友達がそう言うからコレはオーガニックなんだね、てくらい。
まぁ、とにかく私の周りではもはやそのオーガニックとやらが当たり前なわけです。
規格基準とかなんとかは知らん人が決めたことだから、あまり枠に当てはめるのはなんかちょっとですが。
化学より自然の力に重点に置く事を表現する言葉として「オーガニックな○○」は使いやすい。
そこに思想とか入ると、群れが嫌いな私はもうしんどいのですが、
それこそ自然に取り入れていけたらいいなと。
「より」オーガニックな暮らしへ。

徒然***

一昨年前まで10年近く大阪なんば他で居酒屋を営んでいたのですが、
25~35歳までのいい時期、本当にいろいろ学ばせていただいた。
その時は突っ走っていたので本人精一杯で実感はなかったけど、
今、そのとき蒔いた種の恵みを収穫できてる感じ。
て事は採りつくす前にまた新たに種を蒔かなければ。
循環せねば。立ち止まってはいけない。

恩返ししたい気持ち山ほど。時間が経てば経つほど気付く愛。
たくさん、たくさん、想っています。
流れは留めることなく次世代へ。

過去の栄光というと、店がどうだったこうだったというより、
酒や焼酎の造り手さんの所へ度々出向き、きちんと顔の見える商品を売らせてもらってた、ということ。
ちょうどその頃は空前の焼酎ブーム。
世間ではプレミア価格なんかがついてる時期に、世間の評価は気にせず、蔵元の思いごときちんと適正価格で商売してきた。
ブーム終わってミナミで焼酎バー潰れまくっても、うちは変わらず焼酎でやっていけた。

今と繋がっていると思う。
以前とは違うカタチだけど、やり方は同じ。
出所の知れないものは使えないし、
結果は後からついてくる。(たぶん・・汗)

裏表あるとかもう駄目だね。
むしろ裏を表にださないといけない時代だと思う。
だせない裏なんかもうダッサ~
オーガニックなんてのもそう。
安心できるものをつくろうと思ったら虫食いとかで見た目ちょっと悪いかもね。
でも今からの時代、見た目悪い方が良いモノかも。

陰陽。

***

ほんとうにきてよかったよ田舎。
ぜひあそびにきてほし~◎

秋までほぼ毎週オーガニックなマルシェやまつりに参加してます*
今週はこちら↓

▽▼▽▼▽▼▽


丹波太郎まつり
Ichijima organic market

●日時  7月7日(日)10:00-15:00 雨天決行(台風など荒天の場合は中止)
      ☆入場無料☆物々交換OKマーケットです☆マイバック&マイ食器などお持ちください☆

●場所  NPO法人丹波太郎駐車場
     丹波市市島町上垣25-3

●駐車場 当日は丹波太郎横のでんこうしゃ、道路挟んで向かいの空き地、
    市島支所などの駐車場をご利用ください。

ライブやワークショップ、お店もいっぱいだよー*
詳しくはこちらどぇす↓
http://tanbataromatsuri.blog91.fc2.com/
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール
カテゴリー
最新記事
リンク

QRコード

ページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。