自然循環型農法

身近に当たり前にあるものが安心で丁寧だということが今は本当に幸せだ。
都会では他にお金がかかりすぎてなかなか出来なかった。

いまは世間に見る贅沢は無いが、食うに困ることは無い。
むしろ外食するより美味しい物を食べている。
余って困るくらいの時もある。
無くなる恐れが無い。
すると特にこれ以上に生活水準を上げたいという事も無くなる。
とにかく食べ物があるかないかだったのだ。

より本能に敏感に。森羅万象に沿う

外と内の比率を、もっと効率よく。
健康的な黄金比率があるはずだ

男と女の違いもある。
夫は狩りに出るが私は出ない。
たまには出るが最も平和的に。

今は、うちで余りある物を世間へ分ける。
何か違うものと交換できたらありがたい。
それが今のところ作物とお金の交換なのである

うちに来るお金のほとんどは子供の今後の為に。
子供たちには多くを体験させあらゆる環境に順応できる人間になってほしい。

そして子孫を残し

めぐりめぐる














関連記事
スポンサーサイト
プロフィール
カテゴリー
最新記事
リンク

QRコード

ページの先頭へ