私が旅に出る理由

大阪→ハワイ→篠山とトランジット移住してきて5年ぶり。
久々のハワイへ行ってきました。





ワイアルア(オアフ島)→パホア(ハワイ島)→ワイキキ(オアフ島)
ノースショアでローカルに暮らし
ビッグアイランドでは圧倒的な大自然とオールドハワイに触れ
ワイキキでは日本人は搾取される側のカーストと知る(これもまた自然)(でももう次は無し)



ハワイ島の火山のエネルギーはとても強く、キラウェアに行く前と後では旅のテンションも変わった。
前日にキラウェア火口で珍しい竜巻が起こったらしく、なんとなくちょっと導かれたような「気がする」(なんか光とか色々写ってるし)
日々蓄積されてきた煩悩がそこにいるだけで浄化されていき、帰国する頃にはもう菩薩(自分的に)

パキパキの都会人だった頃と、田舎暮らしの今
35歳の頃と40歳の今じゃ目に映るものや肌の感覚はすごく鈍くなっていた。とは悪い言い方
置かれた環境を自然に受け留めたというかんじ。
ジャングルの中にいても、リッチな街にいても、
子供たちを見つめ
より心穏やかな場所を探して
ただただ家族と密に過ごす
とても幸せな時間
そんな10日間でした。


帰国して翌日に篠山の街へ出たら、行くとこ行くとこ知り合いと遭遇。(たぶん過去最高多かった)
皆んな優しい笑顔で偶然の出会いを喜んでくれて、
あぁ、いいところで暮らしてるなぁ
と。
自然があって、人にも恵まれて
帰って来たのがここで本当に良かった。

私の居場所はどこ??と都合のいい楽園を求めて旅してた頃もあったけど、
「日常をより輝かせる為の非日常」
最近はそんな旅です。
歳を重ね経験を積んでくると好奇心というものが薄れていくような気がして少し寂しいけれど、
まぁこんな感じで落ち着いてくるのかな。
子供の好奇心を大事に育てよう。



旅のごはんや。では
私が旅して出会った美味しい料理を現地と同じ味で再現しています。
外国の屋台料理ばかりを作ってるのは「和食より美味しいよー」という事ではなく、
一口食べたら気分が変わるような
旅先にいる様な気分を味わえたら
懐かしい思い出が蘇ったり、まだ見ぬ異国への好奇心が生まれたり
お腹と共に心も満たす存在になれたらと思います。


来客があったので早速Hawaiian lunch


MAHALO











関連記事
スポンサーサイト
プロフィール
カテゴリー
最新記事
リンク

QRコード

ページの先頭へ